suui035

数意の強弱で判断する性格鑑定の姓名判断では、吉凶はありません。

強だから良くて、弱は悪い、という判断はしません。

どちらも「個性」です。

自分がどう生きたいか、を考えてた時に、

その生き方が「生きやすい」のか「生き難い」のか、

それを見ることができます。

この鑑定で言えることは、人は色々だ

という事です。

そう。

色々なんです。

自分と違うからといって、ストレスを感じるのではなく、

自分と違うから、その違いを楽しみましょう。

姓名判断をしてみて、その個性をちょっと調べてみれば、

相手を理解してあげる事がしやすくなるでしょう。

一人一人に得意不得意があります。

得意不得意があるから、人は互いに助け合う事ができるんです。

助け合う事ができるから、友情、愛情、が生まれ、喜びにつながってくるんです。

占いを人生を豊かにするために使っていく事が大切です。

そのためには、占いとの付き合い方が重要です。

宿命と運命は違います。

宿命は変えることができない事実です。

しかし、

運命は自分しだいでどうにでもなります。

物事の受け止め方、解釈、選択、決断は、自分自身の自由意志です。

問題を克服する為のアイディアを出す能力、

つまり、想像力 創造力は、人間だけが持つ特権です。

解釈、選択、決断、行動の自由があり、想像力・想像力の自由があります。

これを発揮する事が、人生を豊かにする大切なことです。

生年月日で、姓名で、家系で、人生が決まっているのではありません。

人生には、

変えることができないことと、

変えることができることがある

ということです。

変えることができないことを受け止める勇気。

変えることができることを変える勇気。

これがあれば、人生を豊かにしていく事ができます。

egaolife01