shingetu01

「新月」のムーンパワーを活用して願いを叶えよう!

「新月」の日は、万物に新しい創造のエネルギーをもたらします。

新月の日に願い事をすると、その願いは叶いやすいのです。

「新月」の24時間以内に、できれば8時間以内に、願い事を紙やノートに書いてみて下さい。

叶えたい願いがある人は、「新月」のパワーに応援してもらって幸運を引き寄せましょう。

夢や目標の計画をするのに適した期間を活用しよう

新月を迎えると、月は「発展・繁栄」のエネルギーを放ちだします。

将来にかける望みや計画をするのに適した期間に計画を立て、目標を定めましょう。

新しい計画をスタートさせるにもいいときです。

チラシや広告などを出すにもいい期間です。

この期間にスタートさせると努力が結果につながりやすいといわれています。

「新月」に願い事を書くときのポイント!!

必ず、肯定的な文章にします。

「・・・・とならないように」、これはNGです。

できれば、静かな部屋で、願い事が叶ったときをイメージして、とってもハッピーな気分を感じてみて下さい。

この「ハッピーな気分」を感じる事が大切です。

楽しみながら願い事を紙に書いてみて下さい。

願い事ノートを作るのもいいです。

その願いが叶うまで、毎月「新月」が訪れるたびに書き続けるといいです。

書いた紙、もしくはノートは、できれば月光が差し込む窓辺に置くといいのですが、

難しい場合が多いので、置く場所はあまり気にせず、大切に保管して下さい。

>>2018年のムーンパワーはこちら

egaolife01