nakayoku07

気になる相手と仲良くなるための

【第1ステップ】は、「自分のことを知る
【第2ステップ】は、「相手のことを知る
【第3ステップ】は、「自分と相手の違いを知る
【第4ステップ】は、「自分と相手との関係を知る
【第5ステップ】は、「相手との付き合い方を知る

でしたね。

では次の、仲良くなるための、【第6ステップ】は、「仲良くなるための「運」を向上する」ことです。

今回は相性をよくするための開運法をご紹介します。

二人の相性はいつも同じではないんです。
相性が良くなる時もあれば、悪くなる時もあるんです。

デートする時、商談する時、プロポーズする時。

相性が良くなる日を選んで行動すれば、時の運があなたを応援してくれます。

風水にも、愛情運が高まる方位がありますから、その方位を住まいで活用すれば、風水パワーを利用できます。

いろんな開運方法がありますが、今回は自宅でできる簡単な恋愛運をアップする方法をご紹介します。

東西南北のどこかの方位に花瓶を置く方法です。

生まれた年によって、方位と花瓶が違います。

<申・子・辰 年生まれの人>

西方位に口が丸くて、全体に丸みを帯びた、白か金色、銀色の花瓶に4本か9本の花を飾ります。

<亥・卯・未 年生まれの人>

北方位に曲がった形やうねった形の黒色の花瓶に1本か6本の花を飾ります。

<寅・午・戌 年生まれの人>

口が丸くて、上から下までほぼ同じ太さの青色か緑色の花瓶に3本か8本の花を飾ります。

<巳・酉・丑 年生まれの人>

角ばった形や三角形で赤色、ピンク、オレンジ色の花瓶に2本か7本の花を飾ります。

注意点として、花瓶に花は飾らなくてもいいですが、水は定期的に取り替えてキレイな状態に保つことが重要です。
水が枯れてしまったり、汚れてしまうと、マイナス効果となります。
枯れた花を飾るのも逆効果です。

恋愛運をUPさせて、相手と仲良くなるための追い風を吹かせてください。
きっと、あなたを応援してくれます。

一度やってみてくださいね!

 

次のステップは、「仲良くなるための実践をする」ことです。