suui028

才能運の数意の強弱での性格鑑定について紹介します。

才能運の強弱でわかることは・・・

・好奇心 物事への関心度
・好くになる事への積極性
・惚れっぽさ
・感動のしやすさ
・感情表現
・ノリのよさ

といったことです。

才能運の数意の出し方

才能運の数意の出し方は、

「姓の最後の一字を除く残りの文字の画数の合計」です。

suuihyou
例えば

小泉進次郎さん なら

「泉」を除く残りの文字 つまり

「小 進 次 郎」の画数の合計

3 + 11 + 6 + 9 = 29

で、「強」となります。

姓が3文字の場合も、同じです。

例えば、

長谷川 理恵さん なら

「川」を除く残りの文字

「長 谷 理 恵」の画数の合計

となります。

姓が1文字の場合は、

例えば、

原 辰徳さんの場合、

「原」を除く残りの文字

「辰 徳」の画数の合計

となります。

結婚などでお名前が変わった場合は、変る前の戸籍に1番最初に入ったお名前で判断して下さい。

才能運の数意の強弱での性格鑑定の仕方

<才能運が「強」の場合>

好奇心旺盛
ノリがよく、感動しやすい
感情の表現が豊か
気移りしやすい

<才能運が「弱」の場合>

気移りしない
感情の表現が苦手
慎重的

弱の場合、自分の思っていることが伝わりにくい傾向があります。

相手の才能運を見て、「弱」ならば、「自分の思いを伝えるのが苦手なんだな」と思って、ジックリと聞いてあげて下さい。

表面だけをみて判断すると、相手を誤解してしまいます。

egaolife01